ダイエットをしていると、なかなか下半身についてしまった脂肪が取れないということに悩む人が多いです。下半身というのは、大きな筋肉が少なく、一度ついた脂肪が取れにくいという特徴があるためです。

新規追加

おしり歩きというエクササイズとは?

そこで、おしり歩きというエクササイズがあります。おしり歩きとは、その名前の通り、おしりを床につけた姿勢で両手を伸ばし、おしりを使って前に進むというものです。前に進んだら、今度は後ろに下がるというのを繰り返し、100歩を目安に行いましょう。腰をねじる動きがないと前に進むことはできないので、骨盤矯正の効果や、必要な筋肉を動かすので引き締める効果がとても高いです。毎日継続して行うと、効果を感じやすいですが、いきなり長時間やってしまうと腰への負担が高くなってしまいます。フローリングなどでおしりが痛い場合は、厚手のタオルを敷いてから行いましょう。

 

おしり運動とは?

おしり運動もダイエットに効果的です。仰向けに寝た状態で、つま先をそろえて、両手は床を押すようにして、おしりを持ち上げる運動です。太ももの内側の筋肉を使っていることを意識して、左右の足の間に隙間ができないように気を付けるのがポイントです。おしりの横の筋肉を寄せるイメージで行い、腰全体を持ち上げるようにしましょう。体重は肩で支えるようにして、一カ所に負担がかからないようにしましょう。腰が曲がった状態になってしまうと、腰痛の原因になります。膝から肩までが一直線になるイメージを持ち、1回に付き15秒を目安に行いましょう。慣れないうちは、筋肉がプルプルするのが分かり、15秒持たないかもしれません。そこであきらめてしまうのではなく、継続することで、おしり運動は誰でもできるようになります。寝る前に行うなど、自分がやりやすい時間を見つけて、毎日行うようにましょう。おしり歩きと一緒に行うようにすると、より早く効果を実感できます。おしりはなかなかすぐには引き締まりませんが、続ければ効果を感じることができる部位です。

 

おしり歩きは産後太りに役立つ!

このおしり歩きで骨盤、おしりを鍛えることで産後太りから体を引き締めることが出来ます。

 

まず、赤ちゃんが欲しくても出来ないよ。。という人もいるかもしれませんね・・・

 

そんなあなたはミトコリンというサプリがオススメ。赤ちゃんが欲しくて妊活中の夫婦の不妊症を治すには最適です。