スレンダーでセクシーな魅力的な女性になりたいあなたは、こんなこと思ったことありますよね?

 

「やせたいけど、食事制限をすることだけでやせやすい体質を作る事なんて出来ないから、結局運動しないといけない・・・

 

長時間のジョギングやランニング、筋トレをしないとダメなのかな。。」

 

ということで、今回は筋トレとランニングってどちらがダイエットに効果があるのか答えようと思います。長文で答えてしまうと大切な事が分からなくなってしまうので最初に答えますが、

 

ダイエットに効果があるのは、筋トレ

 

です。

 

筋トレ対ランニングでは100対0で筋トレが勝ちます。

 

特に女性の方はやせるにはジョギングをすれば良い・・・と思っている方が多いですよね?私の周りの女性でもウォーキングやランニングをしている女性が多いです。確かにジョギングは体にも、心にも良いです。朝走っているランニングを着たおじいちゃんなんて大抵元気で健康的です。カロリーを消費するし、体脂肪を消費するのは間違いないです。マラソン選手なんてガリガリですしね。

 

が、

 

ダイエットには効果的とは言えません。

 

だって、ダイエットの目的ってイイ体になることですよね?美容的な意味でやせたいわけで、すごくガリガリなのは魅力的なボディではないです。

 

 

要するに、ランニング、ジョギングでは効果が現れるまでに運動を長時間続けないといけないですし、それは筋肉が小さくなってしまい代謝を下げる原因になってしまうんです。

 

消費カロリー(kcal)は体重(kg)×距離(km)で表すことが出来ると言われていますので50kgの人が10km走って500kcalです。

 

ちなみに、1kgの体脂肪を消費するのに必要なカロリーは約7000kcalと言われていますので、50kgの人なら140km走らないとだめなんです。。

 

ジョギング、ランニングでやせるって結構ハードル高くないですか・・・?しかもいったんやせてもずっと続けなければまた太ってしまいます。だって、筋肉が細いですから基礎代謝が少ないわけですからね。

 

ですから、ダイエットをしたいなら筋トレをしなければなりません。mustです。食事制限やランニングをするだけでは筋肉が落ちて代謝も落ちてしまいます。そうすると食事制限とランニングをやめてしまった翌日からもう太り始めますw 飲み会などがあったらもうそのカロリーを消費するのは容易なことではなくなってしまうんですね。

 

そもそも、ダイエットって良いカラダになることが目的ですよね?ただ体重を落とすだけなら短期的に出来るかもしれませんが、所詮その場限りのものになってしまいます。良い体をつくりないなら筋トレをしないとダメです。筋肉を無視して軽くなってもまたすぐリバウンドしてしまいますからね。

 

「え~筋肉付けるとガチムチの人みたいになっちゃうじゃん・・・」

 

とかいうあなた。大丈夫です。あのガチの人たちは相当な強度での筋トレを長期間続けている猛者です。女性が普通に筋トレしてもそんな筋肉はつきませんからw

 

ということで今回は美容、ダイエット目的ならジョギングではなくて筋トレをしろ!という話しでした。筋トレ最強!

 

そんなこといっても疲れてて筋トレなんて出来やしないよ。。なんて気力、体力共に疲れがちなあなたは、水素サプリメントを飲むことで身体の調子が良くなります。まずは、水素サプリメントの口コミを見てみましょう。